賃貸へ引っ越すための情報

HOME | SITEMAP

トップ » 賃貸についての知識と魅力

新着情報

賃貸アパートの魅力とは

賃貸アパートの魅力的なところはリーズナブルな価格です。物件を申し込む時は不動産会社を通じて申し込みます。礼金や敷金がいるのは通常ですが、中には礼金も敷金も不要な物件が多くあります。ワンルームだけの物件から2LDK、3LDKなど、様々な物件があります。単身での入居や兄弟、夫婦など家族で入居することもできます。郊外の物件ですと駐車場などが完備されており、車を持っていても駐車場に停められるので、新たに駐車場を借りる必要もありません。また室内設備も家電製品などが最初から設置されている賃貸アパートもあります。

アパートの定義とおもな契約形態

賃貸とは、家賃の支払いを条件に、物件を相手方に貸すことを言います。この言葉は、アパートや駐車場などの不動産に使われるものとして、一般市民に広く定着しています。この言葉には、不動産の売買とは対照的に間貸しの関係で取り行われるため、少額の資本金で契約が成立されるのが特徴になります。『賃貸』はあくまで貸す側が行う言葉で、借りる側の場合には『賃借』という言葉が用いられます。また、貸し借りの対象となるアパートは、もともと中高層住宅のマンションのことを指しますが、日本国においては2階建て程度の低層住宅のことを言います。

© Copyright 賃貸に住むメリットとは. All rights reserved.